熊野吹奏楽団は1995年(平成7年)4月11日、筆の生産量日本一を誇る、広島県熊野町で高校生から社会人の吹奏楽愛好者により結成されたアマチュアの市民吹奏楽団です。ファミリーコンサートと定期演奏会という2つの主催公演を柱に、地域行事や小学校の音楽鑑賞会、各種施設への慰問演奏等、様々な演奏活動を行っています。

    




くますいは常に楽員を募集しています。学生時代に一生懸命取り組んだ吹奏楽をまだまだ楽しみたい!そんなあなた!私たちと一緒に楽しみ、そして真剣にアンサンブルを取り組んでみませんか?
高校生から社会人まで幅広い世代、職種のメンバーが集い、地域の人に喜んでいただけるよう活動しています。見学も可能です(土曜日練習)。
 
 
くますいは毎週火曜日・土曜日の2回練習を行っています。

●通常合奏日●
毎週火・土曜日 18:30-21:30
●特別合奏日●
不定期の日曜日 9:30-16:30

●活動場所●
熊野町民会館
広島県安芸郡熊野町中溝1-11-2
創立の年から今年で25年連続の出演になります。15分以内という短い演奏時間ですが、ステージのほか、会場では美術書道作品の展示やうどんやパンなど軽食を含めた屋台バザーと盛りだくさん!

2019年10月20日(日)
熊野町民会館ホール

出演時刻等詳細は決定次第発表
くますいの一年をしめくくる最大イベント!今年はプッチーニ作品を中心にクラシック、吹奏楽オリジナル、映画音楽など多彩なプログラムをお楽しみください。

2019年12月22日(日)
13:00開場/13:30開演
熊野町民会館ホール
入場無料・全席自由
くますいでは学校や保育園・幼稚園をはじめ、高齢者施設や企業イベントなどでの演奏のご依頼を承ります。